現役ファンドマネージャー考案開発


日経225先物で勝っている人と負けている人の違いは何でしょう・・・?

負けている人は、次のようなことをやっているかも知れません。

  • 運否天賦に任せて、エイヤーと売買
  • 値頃感での売買
  • 値段が上がってきたら買い、下がってきたら売ってる
  • 利確幅は小さく、損切りは大きい
列挙すればキリがありません。
また、初心者だけが負けるとは限りません。玄人と呼ばれる方も負けています。

負けている人の逆をやれば簡単に勝てるのでは?

相場格言にも 「 当たり屋につけ 曲がり屋に向かえ 」 というものがあります。
しかし、これは頭でわかっていても一般的には中々できないことです。
なぜなら、売買の判断に様々な感情や思考が入ってしまうからです。
更に、投資家の殆どは一人で売買をしています。
「当たり屋」、「曲がり屋」を探すだけでも大変な労力です。
「頭でわかっていること」と「実際に出来ること」は全く別です。

  • 運否天賦に任せた売買では勝てない
  • 売買の判断に様々な感情や思考が入ってしまう
  • 「頭でわかっていること」と「実際に出来ること」は全く別

日経225先物で勝ち続けるためには、
起伏があり不安定な感情売買を、起伏のない安定的なシステムで補うことで「頭でわかっていること」と「実際にできること」を一致させる必要があると製品開発者は考えました。

日経225先物で勝ち続けるために
「頭でわかっていること」は

値段が下がったところで買う。上がれば売る。

値段が上がったところで売る。下がれば買う。

極めて常識的なことです。

日経225先物で勝ち続けるために
「実際にできること」は

いくらまで下がったとろで買えばよいのか?  いくらで売ればよいのか?

いくらまで上がったところで売ればよいのか? いくらで買えばよいのか?

通常、これが悩みのタネとなります。

将来の値段さえわかれば・・・これが一番の悩みの種ではありませんか?

将来の値段さえわかれば
「実際にできること」は激変します。

日経225先物で勝ち続ける。

そのために必要で十分なシステムの条件は、

  • 「買い目」や「売り目」といった将来の値段を予測すること
  • その予測値は高精度であること
  • 起伏のない安定的なシステムであること
  • 統計学、罫線学上の理論的な裏付けがあること
  • 操作が簡単であり、操作に時間がかからないこと
  • システム使用者の相場歴に関係なく、誰でも同じ結果が出せること

これらのことが全て満たされていることです。

そして、上記の条件を全て満たし
更に、パソコンのみならず携帯電話からでもスマートフォンからでも操作できる「いつでもどこからでも」という利便性向上の要素を加えて製品化したものが「 凄腕くん・web 」です。

凄腕くん・webの仕様

1)動作環境 弊社管理サーバーに設置
インターネットに接続されたPC、携帯電話、スマートフォンなどのweb上で動作します。

2)初期設定 日経225先物 1銘柄限定

3)画面表示 パソコン:1銘柄 1画面
携帯電話:1トレンド 1画面

4)操作性 パソコン:数字入力とマウスクリック
携帯電話:数字入力とカーソル移動クリック

5)必須入力 日経225先物 高値及び安値の入力が必須です。

6)予測値 高値及び安値入力後、計算ボタンを押した時点で
・「買い目」・「売り目」の予測値を瞬時に表示
・買い方の投げ手仕舞い出現タイミングを瞬時に表示
・売り方の踏み手仕舞い出現タイミングを瞬時に表示
・ロスカット目安値を瞬時に予測

7)逆算機能 相場が上昇或いは下降と一方的に動いた場合、どこまで上げるか?或いは下げるか?を瞬時に予測します。

8)トレンド 上昇・下降の各トレンドに対応しています。

9)使用継続性 統計学と心理学に基づいた計算式を設定しています。
相場というものがある限り、半永久的に使用可能です。

10)商品費用 商品購入後に継続費用が一切かからないライセンス買い切りタイプです。


凄腕くん・web表示画面サンプル

パソコン 携帯電話 スマートフォン
pc_img mb_img sm_img

モニター様の声

公式販売に至る前にモニターとしてご使用頂きました。皆様のお声の一部をご紹介させて頂きます。

ただただ、驚きました。

広島県 O様/42歳 男性

このたびは、モニターに選ばれたことを感謝しています。
私は、サラリーマントレーダーで日経225先物ミニをやっています。
日常は勤務先の業務に追われる中で、携帯でこっそりと画面を見ながら自分自身の値頃感とか巷に流れる証券コメントを判断材料に トレードしていました。
なので、しばしば狼狽して天井で買ったり底で売ったりということがありました。

「凄腕くん・web」のモニターに選ばれた時には、将来の値段を予測することに対して半信半疑でした。

しかし、実際に使い始めてスグに懐疑心は改められ、予想精度の高さにはただただ驚かされました。

今では、「凄腕くん・web」のお陰で、いつでも携帯で予測値算出が出来ますので、もう狼狽することが無くなり、 いつでも落ち着いてトレードできることに感謝しています。

本当に、ありがとうございました。

利便性が向上しましたね

神奈川県 G様/38歳 主婦

私は、3年前からエクセル版の「凄腕くん・NEO」を使っています。

もう、予測値算出の精度の高さから私のトレードに「凄腕くん・NEO」は手放せません。私の旦那さんも公認です。

その「凄腕くん」が中身性能そのままで、webで使えると聞いた時には小踊りしちゃいました。

外出先から携帯で見たり、先日ネットカフェでも使い、利便性向上に大満足です。

これからも宜しくお願いします。

製品開発者のブログにも使用実績が掲載されています。ご参照ください。

『現役ファンドマネージャーの日経・商品先物 短期売買日記』

<お申込みはコチラ>

【 ご注文について 】
購読規約をよくお読み頂き、ご注文下さい。
ご注文を頂いた際には、購読規約に同意されたものとさせて頂きます。

日経225先物 売買ポイント予測ソフト


凄腕くん・web
(ダウンロード版 8ページ)


ライセンス購入価格18,900円


お申込みはコチラ


<お支払い方法>
銀行振込 クレジット決済 コンビニ決済

「当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。 日経225先物は価格変動を伴い、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。 日経225先物取引には取引業者の売買手数料がかかります。」

<よくあるご質問>

Q 凄腕くん・webの操作は難しくありませんか?
A 凄腕くん・webの操作は数字入力とマウスクリックだけです。
インターネットで証券注文するよりも簡単です。
Q 凄腕くん・webでは、売買についての指示はありますか?
A いいえ。凄腕くん・webで売買についての指示はありません。
凄腕くん・webに表示されるのは予測値です。
Q 凄腕くん・webはi-padでも使えますか?
A はい。凄腕くん・webはi-padでもご使用できます。
Q 凄腕くん・webを使うと著者と同じ利益を得ることが出来ますか?
A 当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。
日経225先物は価格変動を伴い、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。
日経225先物取引には取引業者の売買手数料がかかります。
Q 凄腕くん・webは日経225先物のラージ、ミニに対応していますか?
A 凄腕くん・webは、日経225先物ラージ、ミニのいずれにもお使い頂けます。

日経225先物 売買ポイント予測ソフト

凄腕くん・web
(ダウンロード版 8ページ)

お申込みはコチラ


本書及びソフトの無断転載、無断複写、商用転用の全てを禁じます。(購読規約 第9条)
投資の最終判断はご自分自身でご判断ください。当社は、いかなる場合においても責任を負いかねます。